最新ニュース!!

マコーレー・カルキンが組んでいるバンドが、おフザケを通り越して一周している件

社会人音楽サークル ミュージッククラウド(@sessionmusicro1)です。

マコーレー・カルキン、この名前を聞いたことがある人も多いでしょう。

なにせ、あの「ホームアローン」の主役を熱演した少年ですから、有名なのはいうまでもありませんね。

そんな彼は、もう30歳。現在、何をしているのかと言えば、バンドを組んでいるみたいです。

噂の絶えない、マコーレー・カルキン

あの時は子役、今は30歳。その間に一体何があったのか。

ざっと、書いていきたいと思います。

ホームアローンは大ヒットし、莫大な収入を得ることができました。

ただ、この高額なギャラを巡って、彼のマネージャーをしていた両親が喧嘩。

この頃、マコーレー・カルキンはちょうど思春期。結局、問題解決までは作品に出演することをやめました。

結局、解決するまでに3~4年かかり、最終的にはマコーレー・カルキンが稼いだお金はマコーレー・カルキン専属の会計士が管理し、両親は財産を放棄することで終息を迎えました。

ただ、このときの揉め事があってから、マコーレー・カルキンは不安定になります。

17歳で結婚したものの、2年で離婚、その後2004年には、マリファナ所持で逮捕、保釈金44万円を支払、保釈されました。

この時、報道では中毒なのでは、と疑われています。(本人は否定)

こんな波乱の日々を過ごした、マコーレンカルキンは、こんな姿に。だいぶやつれてしまっていますね。

スポンサーリンク

the-story-of-what-really-happened-to-macaulay-culkin-when-his-star-started-to-fade-pictur-448394-439x640【出典: moviepilot.com】

この様子から、余命半年説、はたまた死亡説が次々あがりました。そんなこんな、ありながらも現在はというと、、

マコーレンカルキン、バンドを組む

マコーレー・カルキンが、知らぬ間にバンド組んでました。

名前が、「The Pizza Underground」、オリジナル曲はなく、主に「The Velvet Underground」の替え歌バンドなのですが、これが盛況だそうで。

前座バンドでありながら、メインアーティストよりも盛り上がってしまうという芸当をやってのけるそうです。

ピザの箱をドラム代わりにして、ビートを刻む狂いっぷり。

もちろんですがピザ箱なので、タンバリンやギターに音をかき消され、ほとんど聞こえません、笑

(一番右がマコーレー・カルキン)

これを見る限りは、マコーレー・カルキンはバンドで楽しく元気にやっているようで何より。

ちなみに、来日の予定は今のところないようです。

いや、これは来たら、かなり話題になると思うけどな。

スポンサーリンク