最新ニュース!!

音楽好きの人と仲良くなりたいなら知っておきたい音楽フェス5選<関東近郊>

社会人音楽サークル ミュージッククラウド(@sessionmusicro1)です。

「音楽好きの人と仲良くなりたい」、「色々な音楽を知りたい」という場合に最も手早いのは、おそらくライブやフェスに行くことでしょう。そこで、今回は国内で有名なフェスを5つ紹介します。

1.SUMMER SONIC(千葉:幕張/大阪:舞州)

スクリーンショット 2016-07-29 17.56.36

今年の日程:8月20日(土)・21日(日)(東京/大阪)

音楽3大フェスのうちの一つです。

例年、東京の幕張、大阪の舞洲の2会場で2日間行われます。海外アーティストも過去に多く参戦するフェスです。

今年のラインナップでは、「RADIOHEAD」、「THE OFFSPRING」、「THE YELLOW MONKEY」など。トレンドだと、「和楽器バンド」やパーフェクトヒューマンでおなじみの「RADIOFISH」です。

ちなみに、SUMMER SONICはチケットが抽選ではなく「一般」で販売されています。まだ、東京・大阪両日とも販売中なので、お早めに!

2.ROCK IN JAPAN FESTIVAL(茨城:ひたちなか)

スクリーンショット 2016-07-29 17.59.20

今年の日程:8月6日(土)・7日(日)、13日(土)・14日(日)

音楽3大フェスのうちの一つ。4日間開催される大イベント。

注目のアーティストから大御所まで幅広く出演します。ジャンルも様々。

今年だと、「和田アキ子」も出演します。4日間という長い日程で行われるため、日程をまたいで好きなアーティストが出演すること多々。苦渋の選択ですよ、まさに。

ロッキンは、チケットの倍率が他のフェスと比べると高い傾向にあります。特に、4次選考以降は、落選になる可能性が高くなるんだそうです。すでに、6日と14日のチケットは売り切れてます。行きたい人はお早めに!

スポンサーリンク

3.FUJI ROCK FESTIVAL(新潟:苗場)

スクリーンショット 2016-07-29 18.03.54

今年の日程:7月22日〜24日(日)

7月下旬に行われる3大フェスのうちの一つ。もう、今年は終わってしまいました。

今年は、あの世界的なバンド「Red Hot Chill Peppers」が来日ということで話題になっていました。

場所が新潟の苗場ということもあり、泊まりがけで行く人が多いです。本フェスの前にも、21日に無料で開催されるお祭り騒ぎの前夜祭があります。

4.COUNTDOWN JAPAN(幕張)

スクリーンショット 2016-07-29 18.01.20

今年の日程:12月28日〜31日

毎年末に幕張メッセで行われる規模の大きなフェスイベントです。出演アーティストが発表されていないうちから、通しチケットを買ったほうが良いというほど、チケットの倍率が高いといわれています。

今年は、まだ出演アーティストなどの詳細は出ていませんが、最速先行割引販売ということで、3日通し、4日通し券がなんと26000~33000円の価格で販売中です!

5.BAYCAMP(川崎)

スクリーンショット 2016-07-29 17.56.51

今年の日程:9月2日(金)夜〜9月4日(日)朝まで

川崎の扇島公園で、3日間またいで行われるオールナイトフェス。

他のフェスと違うのが、オールナイトイベントという側面。今年は9月2日の夜から9月4日の朝方にかけて行われます。

今年は、銀杏BOYZ、Dragon Ashといった有名どころから、キュウソネコカミ、水曜日のカンパネラ、Mt Hair is Badといった今トレンドのアーティストまで様々なラインナップになっています。

スポンサーリンク