最新ニュース!!

Webサイトの使い方がわからない方はこちらをどうぞ!
Webサイトの使い方

初心者がバンドを組むにはどうしたら良い?

2019年3月11日

スポンサーリンク

社会人音楽サークル ミュージッククラウド(@sessionmusicro1)です。

音楽あるあるである、「初心者がバンドを組む方法」について。

やっぱり一人自宅でしっぽり練習するより、スタジオに入って誰かと合わせたいですよね。

そこでこの記事では、初心者がバンドを組む方法について丁寧に一つずつ書いていこうと思います。

初心者がバンドを組む前におさえておきたいこと

まず、初心者の方がバンドを組む前に気をつけたいことが一つ。

それが自身の楽器のレベルがどのくらいか?です。

これによって、自分がやってみたい、コピーしてみたいバンドができるか、そもそも組めるのかが変わってきます。

楽器レベル バンドを組める可能性
全く触ったことがない なかなか難しいかも…
教室で習っている 簡単な曲であれば大丈夫かも
コードを押さえる程度であれば よほど難しい曲でなければ対応できるかと
数曲コピーしたけど、バンド経験はなし コピーの経験があればほぼほぼ組めます
スタジオで合わせたことは数回、ライブ経験無 問題なく組めます

楽器初心者がバンドを組む場合は、なかなかハードルが高いです。

バンドメンバー募集サイトを介して会う場合は、スタジオで音合わせすることが一般的で、その時に演奏できないとなると断られるケースが多いです。

初心者がバンドを組むのに最適な方法は?

初心者がバンドを組むのに最適な方法は?

いくつかまとめてみました。

セッション形式のイベントから鍛えていく

セッション形式のイベントから鍛えていくのがまずオススメ。

スポンサーリンク

セッション形式とは、バンドみたいにスタジオに何回か入って音合わせをしてライブハウスで演奏するのではなく、みんな当日ぶっつけで合わせるイベントのこと。

セッション形式のイベントは、間違えてもOKと謳っているところも多く、初心者もかなり参加しやすくオススメです。

社会人サークルでバンドを組む

セッション形式で場数を踏んだら、社会人サークルに加入して仲良くなった人とバンドを組みましょう。

社会人サークルのメリットは、様々な人が所属しているので、自分の音楽の趣味と合う人を見つけられる可能性が高い、また楽器を教えてもらうことができるなど、初心者でも気軽にバンドを組めるところです。

当団体でも、セッションライブやライブイベントを開催しています。

過去のセッションライブの様子↓

イベントの様子はこちらにまとめています↓

当団体でも、初心者がバンドを組むきっかけ作りになるイベントを開催

当団体でも、初心者がバンドを組むきっかけになるようなイベントを多数開催しています。

毎月最終日曜日にはセッション会、不定期で飲み会やセッションライブ、ライブイベントを開催しています。

ぜひ見学からでもまずは遊びに来てみてください♪見学は無料です。(直近のセッション会の日程はこちら

お申込みはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)※迷惑メール設定、誤入力に気をつけてください

電話番号 (必須)

参加日程 (必須)※2018/05/23といった形式で入力してください(エラーが出る場合はこちらのフォームよりお問い合わせください)

LINE ID(必須)※ない方は「なし」、検索不可の場合、友達追加へのリンクURLをご記入下さい。(リンクの作り方が分からない方はこちらをどうぞ)

見学の方は「見学」にチェック
演奏で参加見学

性別 (必須)

ご年齢 (必須)

担当楽器/楽器歴とセッション経験の有無 (必須)

備考欄

注意事項に承諾しました(必須)
はい

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
タワラヤリュウスケ
音楽イベント団体MUSICROWD(ミュージッククラウド)代表。「発達障害」「働き方」を中心にさまざまなジャンルで執筆しているWebライターです。場作り、マイクロコミュニティ運営、企画創出が得意。 【実績:KADOKAWA/電通オプト/RISETOKYO/NTTアド等】

音楽について話し合える仲間、フェスに一緒に行ける友達を作りませんか?

当団体では、音楽好きを集めた交流会を毎月多数開催中!興味のある方は、下記の画像をクリック!

スポンサーリンク